すでに馴染み深くなっているVR。先日地上波にて『レディ・プレイヤー1』が放送されました。『オアシス』という名の仮想(バーチャル)空間で繰り広げられたアクションはまさに圧巻!!SNSのトレンドになるほど多くの人が釘付けになりました。

皆さんも『行ってみたい!』『体験してみたい!!』と思ったはず。

今回、それを兼ねてバーチャル空間の楽しさをお届けします!!

実は現実のVR技術も着実に進歩し、クオリティが高いんです。

定番のVRゴーグル 『PlayStation VR』

バラエティ豊富なゲーム、簡単で安心の操作性、本格的クオリティをリーズナブルに楽しめるのは、やはり『PlayStation VR』ではないでしょうか。しっかりとVR対応ゲームを楽しみたい方にオススメです。

引用元: https://www.playstation.com/ja-jp/explore/playstation-vr/

オススメゲーム

気分はまるでヒーロー?!『マーベルアイアンマン VR』

つい最近リリースされたPS4新作ソフトです!
マーベルヒーローの中でも大人気のヒーロー『アイアンマン』になって宿敵を倒す迫力満点アクションゲームです。アイアンマンといえば、何と言っても空を飛べること!
壮大な空を自由自在に移動して敵を翻弄しましょう。美麗なグラフィックも見ごたえもあります。


引用元: https://www.playstation.com/ja-jp/games/marvels-iron-man-vr-ps4/

爽快リズムゲーム『BEAT SABER』

両手の専用コントローラーが某スターウォーズでおなじみのライトセイバー?!・・・のような形のサーベルになります。サーベルを振って、前から接近するボックスを斬っていく爽快リズムゲームです。斬るタイミング、方向、色を合わせて斬らないと失敗になります。全身を使ってかなり振らないといけない譜面もあるので運動代わりにもぴったり!
エレクトロニックダンスミュージックに合わせて斬って斬って斬りまくりましょう!!


引用元: https://www.jp.playstation.com/games/beat-saber-ps4/

まるでその場にいるよう・・・『BIOHAZARD 7 resident evil Gold Edition』

有名タイトル『BIOHAZARD』からもVRゲームがリリースされています。一時期話題になりました。ゾンビが迫るあの緊迫したストーリーをよりリアルに体感することができます。主観視点にすることができるため、ゾンビが出るまでの探索がかなり怖いという声も。


引用元: https://www.jp.playstation.com/games/biohazard-7-resident-evil-gold-edition-ps4/

ドローンでVR動画を撮ろう!

映像制作会社によってはドローンでVR用の景色を撮影するところも多いそうです。
今ではVR撮影対応ドローンも豊富になり、機能性や価格のコスパもよくなっています。(※ドローンを使用する場合、専門資格が必要になるので確認をしましょう。)

動画をyoutubeにて配信している人もいますよ。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLv4X1aaGpSIBwYoKRdahhIw-LapgY2YaI

スマートフォンで手軽に体験!

スマートフォンで、しかも無料でVR体験をすることも可能です。
スマートフォンを装着することができる専用のVRゴーグルも多く売られています。
価格もお手軽なので、VR初心者の人にオススメです。


引用元: https://vrinside.jp/news/post-139582/

オススメアプリ

プラネタリウムVR

どこにいても天体観測ができるアプリです。GPS機能が備わっており、今自分がいる場所での星を見ることができます。星座を確認することができるので、天体の知識がない人でも楽しめますよ!

引用元: https://pupuru-blog.com/vr/vr-free-application

オルタナティブガールズ2

立体的なコマンドバトルが楽しめるスマートフォンオンラインRPGです。このゲームはRPG主体ですが、それとは別にVRでキャラクターたちの触れ合えちゃうのが魅力的。写真撮影したり、目の前で歌って踊る彼女たちを見ることもできます。
さらにはお風呂場も・・・?
VRならではのおもしろい機能が多く搭載されています。
ちなみに『2』と称してますが、続編というわけではありません。リニューアルとして『2』と名付けているんだそうです・・!

引用元: https://vrinside.jp/news/post-141482/


VR技術は日々進化し続けています。今後も要チェックですね!!